ダイエット・美容・健康・恋愛・その他の悩みを解決しよう!!

ダイエット・美容・健康・恋愛・その他の悩み関連を記事にしました。

交通事故で慰謝料を増やす慰謝料交渉術(賢い示談交渉の進め方)

交通事故の慰謝料が納得できないほど少ないケースが多いと思います。 事実、納得できない金額で示談してしまう被害者は多くいます。 むしろ、納得のできる慰謝料を得られる人はごくわずかです。 ほとんどの被害者がややこしい計算や交渉にお手上げ状態となり…

ダイエットには食べる順番が関係ある理由

普段の食事を何から食べるかによって、実はダイエットにつながることをご存知ですか? 基本は「野菜から先に食べる」です。 多くのタレントさんも実践していることで有名なこの「食べる順番ダイエット」、とても簡単ですのでぜひとり入れてみましょう。 >>>…

薄毛の主な原因

男性の薄毛の原因として、もっとも重要なのは男性ホルモンによる影響です。しかしその他にも生活習慣なども大きく関わっていますので、原因となるものをなるべく排除するよう心がけましょう。 >>>続きを読む

薄毛治療の費用は?

薄毛は少しずつ、しかし確実に進行していくため、人知れず悩みを抱えている男性も多いのではないでしょうか? 日本で薄毛に悩む成人男性はおよそ1,260万人ともいわれます。 現在では「薄毛は治療するもの」という考え方が浸透していますので、ぜひ専門のクリ…

ニキビ跡を消すには、相応のクリームを選んだほうが無難です。

ニキビ跡ケアに使えるクリームを探している人も多いと思います。 市販のシミ消しクリームや、化粧品のクリーム、クリニックで処方してもらうクリームなどさまざまですが、ニキビ跡を確実に良くするためにはやはり目的に特化したもののほうが効果は高いでしょ…

成功者「95%」のバストアップ法

「注目度・売上&口コミ数No.1」これまで主流だったpdfやテキストのみの教材ではなく、テキスト+DVDによるレクチャーで再現性の高いバストアップマニュアルとなっています。 また、業界随一の体験者数を誇り、注目度・売上&口コミ数No.1のバストアップ教材…

ニキビ跡には「ディフェリンゲル」は効果があるのか?

2008年に日本でも認可が下り、保険適用となったニキビ治療薬が「ディフェリンゲル」です。 赤ニキビや白ニキビ、黒ニキビなど、ほぼすべてのニキビに効果があり、皮膚科で多く処方されています。 ニキビ跡を残さないためにも、ニキビができた時には絶対に触…

セックスレスカップル急増の陰…草食男子

セックスレスは夫婦間のみならず、まだ入籍前のカップルにも浸食しつつあります。 2012年、日本家族計画協会がおこなった調査によれば、20~30代の未婚カップルでも、セックスレスが深刻化しているとの結果が発表されました。 特に、性的なことに関心がない…

気管支喘息とは?

喘息は、大きく分けると「気管支喘息」と「心臓性喘息」があります。 心臓性喘息は、高血圧や狭心症、心筋梗塞などによる心不全が原因で起こりますが、一般的に喘息というと、 気管支喘息を指すことが多いでしょう。 気管支喘息も、その原因によってアトピー…

喘息の治療方法

喘息の治療は、薬を上手に使いながら症状をコントロールすることが中心です。 発作時はもちろん、発作のない時でも日常的に予防薬を使うことによって発作の頻度を減らしていきます。また喘息の原因物質が特定されている場合は、それらを除去することも大切で…

前島式バストアップエクササイズの方法

以前人気番組で紹介され、女性たちから話題を集めたのが「前島式バストアップ」です。ヨガと整体の先生である前島敏也さんによるもので、おもに肩甲骨を意識したエクササイズでバストアップを実現する方法になります。 >>>続きを読む

レーシックを受けるためには

近視を根本的に改善するための方法として、すっかり定着しているのがレーシックです。 健康保険が適用されないことが残念ですが、コンタクト代などを考えるとかならずしも高額とはいえないかもしれません。 多くの人が裸眼で1.0以上の視力を回復し、クリ…

子供の近視を防ぐ方法

パソコンやゲーム、携帯などの普及も手伝って、日本の子供たちの近視は進む一方です。なるべく長時間、画面を見させないようにして進行を防ぎましょう。ただし子供の場合、成長にともなう一時的な近視や、正確に調べると実は近視ではない「仮性近視」なども…

産後セックスレスになる原因

日本人夫婦のセックスレス率は、世界の中でもかなり高いことで知られています。 「男女の生活と意識に関する調査」によると、婚姻関係にあるカップルの実に41.3パーセントが、1ヶ月以上にわたって性的な交渉をもっていないことが明らかになりました。そのき…

不妊治療はどれくらいの費用がかかるか?

不妊治療をこれから始める人や、始めたばかりの人はどのぐらいの費用がかかるのか不安に思っている人は多いと思います。 不妊治療の場合、初期の一般不妊治療では保険診療の範囲内でしたら、3割負担で済みます。 一回の治療費は数千円程度のことが多いです。…

不妊に効果のある鍼灸療法

不妊治療の中で、鍼灸治療というものがあります。 鍼灸は、不妊症の体質改善には非常に高い効果があるといわれています。また、副作用のない東洋医学の治療で妊娠前後でも全く問題なく行えることから今注目されているようです。 >>>続きを読む

不妊ブログ

避妊しているわけじゃないのにいつまで経っても妊娠しない。 「不妊かもしれない…」または不妊だと医師に診断されたあなた。そう思ったら不安なことや疑問、たくさん頭の中に浮かんでくるもの。でも、相談したくても次の受診日まで医師に相談することはでき…

高齢不妊~止まらない卵子の老化

高齢による不妊症は、現代の先進国における社会問題の1つともいえます。 女性の社会進出によって晩婚化が進む中、気付いた時には自然妊娠がしにくくなっていた、というケースが後を絶ちません。 妊娠を望む女性は、1日も早く受診し、検査や治療を開始しま…

不妊なら評判の良い病院を選ぼう

不妊に悩む女性が考えることの1つに「病院に行く時期」があります。どれくらいの間、妊娠しなければ受診するべきなのでしょうか? 一般的には、「毎月、排卵日あたりに性交渉をしても、1年以上妊娠しない場合」とされていますが、あくまでも目安です。 >>>…

生理中のダイエットはどのようにしたら良いのか?

女性なら月に1度は来る生理。 生理中って、何だか気分がすぐれないし、お肌の調子も今ひとつだったりと、人によって違いがありますが、不快な症状が多いです。 生理前や生理中は甘い物が無性に食べたくなるという人も多いはず。では、生理中のダイエットは…

ダイエット法としてのヨガの効果とは?

世の中には様々なダイエット方法があります。でも、何かをきっかけに爆発的に人気が出たもののいつの間にか忘れられてしまった…なんていうものも少なくありません。 >>>続きを読む

喘息の薬のタイプによるメリットとデメリット

喘息の治療に使われる薬は、大きく2つに分類されます。 発作時に使うものと、予防目的で使うものです。これらを使い分けて上手に発作をコントロールすることが大切になります。 >>>続きを読む

喘息発作が起きた時の対処法

喘息の発作は、その症状の程度から「小発作・中発作・大発作」の3段階に分かれます。 症状が重い場合、意識障害や呼吸困難で死亡することもありますので要注意です。 特に小児の場合は急激に悪化することがあるため、普段から服薬で発作を予防するとともに…

痔の治療に使われる軟膏(切れ痔の場合)

座薬と並んで広く使用されている痔の治療薬が、軟膏です。 患部に塗るものと注入するもの、もしくはどちらにも使えるものもあります。 内痔核には注入し、外痔核や裂肛(切れ痔)には塗るのが一般的です。 >>>続きを読む

外痔核や切れ痔では痛みを感じやすい

痔には激しい痛みをともなうものと、ほとんど痛みのないものがあります。 一般的に内痔核は痛みが少なく、外痔核や切れ痔では痛みを感じやすくなります。 >>>続きを読む

別れ方別、復縁方法 長年の不満の末にフラれた場合

復縁の方法にはさまざまなものがありますが、2人がどんな別れ方をしたかによってもアプローチは異なってきます。ここでは、代表的な別れ方の中でも、復縁できる可能性の高いものから順にご紹介したいと思います。 >>>続きを読む

復縁にすべてを賭けない!

大好きな彼氏にフラれ、失意のどん底に落ちている女性は多いと思います。なんとか復縁できないかと、あれこれ考えてしまうでしょう。しかし、女性は基本的に男性よりタフな生き物ですので、かならず立ち直る日はやってきます。ひとしきり泣いた後は、前向き…

夫婦の復縁方法

一度離婚してしまった夫婦の復縁は、恋人よりやや難しくなります。 離婚にはパワーが必要といわれるように、籍を抜いて引越しもして…というプロセスを踏んで別れたことは、やはり大きなことだからです。しかし実際は復縁している夫婦もたくさんいますので、…

元カノと復縁するためのポイントを紹介

一般的に女性は、男性と比べると「愛情は強いのに、冷めたら切り替えが早い」という特徴があります。いったん別れの覚悟を決めたら、さっさと前を向いて歩いていくのです。 元彼女と復縁するためには、かなりの努力が必要になります。しかし実際、復縁できた…

バストの形と種類

理想としては、お椀のように丸みがあって、トップが上を向いている形が美しいとされていますが、生まれつきの形もあります。 特に日本女性の胸は、欧米女性と比べて前方に出にくく、横に流れやすい傾向がありますので、下着で谷間を作りましょう。 >>>続きを…