ダイエットに成功する為の自分に合ったダイエット方法を探す

簡単なダイエット方法やアドバイスをしていきたいと思います。

主食はご飯!

ダイエットは食事で決まる!
と、とりあえずカロリーの低いものを
食べればいいとは思っていませんか?

 

それだけではダイエットを成功させることはできませんよ!


今回はダイエット食事のルールについてご紹介します。

 


●ダイエット食事のルール


・砂糖と脂肪をいっぺんに摂らない

砂糖と脂肪を一緒に摂ってしまうと
脂肪が分解されずどんどん脂肪が
体に溜まってしまいます。

 

このような食べ合わせはしないように注意しましょう。


・油を使う調理法は避ける


揚げたり炒めたりする調理法は油を使うので
カロリーが高くなります。

 

なのでそういった調理法は避けて、できるだけ
調理するときは蒸すようにしましょう。

 

「どうして蒸す料理がいいの?」


蒸す料理はカロリーを抑えることができる上に、
薄味でもおいしく食べることができるので
健康にも良いのです。

 


・3食ちゃんと食べる


ダイエットをすると食事を抜くようになる人が
いますが、これは逆効果です。

 

食事を抜くことにより血の巡りが悪くなり、
思考力が低下し、体調を崩してしまいます。


そうなったらダイエットどころではありませんよね。


健康的に痩せるためにも食事は
きちんと3食とりましょう。

 

夕飯をがっつりと食べるよりも、
昼食を多めにして夕飯を少なくした方が
カロリーが効果的に消費されます。

 


・主食はご飯


パンや麺を主食にしている方もいると思いますが、
主食はご飯がオススメです。

 

「パンもご飯も同じ炭水化物なのに

どうしてご飯がオススメなの?」


それはパンや麺にインシュリンの分泌を活性化
させる成分が含まれているからです。

 

インシュリンがたくさん分泌されるようになると
体に脂肪が溜りやすくなってしまいます。

 

こういった理由からダイエット食事の主食には
ご飯が一番良いのです。

 


・夕食後に運動をする


夕食後、30分経ったら運動をするようにしましょう。


そうすることで睡眠中に溜まる脂肪を
減少させることができます。

 

ダイエット食事のルールを守ってダイエットを成功させましょう!

 

ダイエット効果が高いダイエットの効果とやり方

テレビでも取り上げられた,
ダイエット効果が高いと話題のダイエット法。

それが、背のびダイエットです。

「背のびするだけでダイエットできるわけない…」

そう思うのは無理もないですよね。

でも、もしかすると?

というわけで、、、

今回は背のびダイエットの効果とやり方
についてご紹介します。


●背のびダイエットのダイエット効果

背のびダイエットと聞くと、

「本当に効果あるの?」

と疑ってしまいますよね。

背のびするだけで痩せれるなら苦労はしません。

でも、この背のびダイエットを実践した
タレントのヨネスケさんは1ヶ月で体重が4キロ減り、
エストは5cmも細くなりました!


これはすごい!

ダイエット効果が高い
というのは本当だったんですね!

こんなに効果が高いのなら
実際にやってみたくなりますね。


それではやり方を説明しましょう。


●背のびダイエットのやり方

1:両手を広げて上に向けます。

2:上を向いて背中を反らします。

3:深呼吸をします。
  深呼吸をするときは肩が下に下がらない
  ように気をつけてください。
  これを30秒間繰り返します。



これを1分間行います。

それが終わったら次は下記の背のびを
同じく1分間行ってください。


1:手を組んだ状態で上に向かって手を伸ばします。
  このとき手のひらが上に向くようにしましょう。

2:上を向いて背中を反らします。

3:深呼吸をしてください。


これを1日3回行うだけ!

この背のびダイエットは食欲を抑える効果が
あるので食事前にやるのがオススメです。

今までダイエットに挫折してきた人でも
簡単にできる背のびダイエットなら
続けていくことができるはずです。

背のびダイエットで憧れのスタイルを
手に入れましょう!

 

効果的な腹筋運動

「以前は、すんなり入ったパンツが入らない…」

これってショックですよね。

一刻も早くおなかについた
いらない脂肪を取り除きたいところですが…。

「おなかの脂肪を減らすにはどうしたらいいの?」

一番良いダイエット法は
腹筋運動をすることですね。

でも、ただがむしゃらに腹筋をするだけでは
おなかの脂肪は落とせません。

今回はおなかの脂肪を落とす効果的な腹筋
運動についてご紹介します。


●効果的な腹筋運動のやり方

腹筋運動で痩せるには
してはいけないことがあります。

それは、毎日行うことです。

「毎日やった方が効果が上がるんじゃないの?」

疑問に思うかもしれませんが、
筋肉は運動することで疲労します。

毎日腹筋運動を行なってしまうと筋肉の
疲労が回復できず、どんどん蓄積していきます。

疲労が蓄積すると代謝が下がり
痩せにくくなってしまいます。

なので腹筋運動でおなかの脂肪を効果的に減らすには、
休みをはさみながら行うことが大切です。

そうすれば筋肉の疲労がとれて
代謝をさらに高めてくれます。

「腹筋運動はどれくらいの頻度でやればいいの?」

週に3~4回くらいやるのがベストです。

痩せたいからといって焦って過剰に行うと
筋肉を痛めてしまうので、無理せず適度にやりましょう。

もし、筋肉痛になった場合は筋肉痛が治る
までは腹筋運動は行わないようにした方が良いです。

このやり方で腹筋運動をしていけばおなかについた
脂肪ともさよならできるはずです。

もう一度ジーパンが履けるように、
頑張って腹筋運動をしていきましょう!